推奨環境

プリントパックのサイトを正常かつ快適にご利用いただくために、下記の環境を推奨しております。
下記以外の環境下ではサービスをご利用いただけない場合もございますのでご注意くださいませ。

OSについて

このサイトを正常にご覧いただくために下記のOS環境を推奨いたします。

ブラウザについて

このサイトを正常にご覧いただくために下記のブラウザ環境を推奨いたします。

Internet Explorer 10以降
最新版をダウンロード>
Chrome最新版
最新版をダウンロード>
Firefox最新版
最新版をダウンロード>

※旧バージョンのブラウザをご使用の場合は、画面の表示が崩れたりボタンがクリックできない等の不具合が発生する場合がございます。上記のダウンロードサイトより最新のバージョンをダウンロードし、ご使用くださいませ。
※このサイトでは、Cookie、Javascriptを使用しております。ブラウザの設定で無効にされている場合、正しく動作しない場合がございますので、ブラウザの設定にて各機能を有効にしてご覧ください。なお、初期の状態では、Cookie、Javascriptは有効となっております。

Cookieを有効にする   Javascriptを有効にする
ブラグインについて

このサイトでは下記のプラグインを使用しております。
下記のダウンロードサイトよりダウンロードし、インストールしてください。

SSLについて
このサイトでは SSL(Secure Sockets Layerprotocol)を使用し、お客様の個人情報を保護しております。
ご使用のブラウザによってはSSLに対応していない場合もございますので、プリントパックより推奨させていただきますブラウザをご使用の上、ブラウザの設定にてSSLの機能を有効にしてご覧ください。
なお、初期の状態ではSSLは有効となっております。
SSLはインターネット上で送受信される個人情報などの重要な情報を第三者による盗聴や改ざんから保護することを目的とした暗号化技術です。お客様が入力された情報は、安全性を確保するため暗号化して送受信されます。

Internet Explorer

(1) ツールバーの[ツール] もしくは歯車のマークをクリックします。
(2) [インターネットオプション] をクリックします。
(3) [プライバシー] タブをクリックします。
(4) [設定] で [詳細設定] をクリックします。
(5) [Cookie] で [自動Cookie処理を上書きする] をチェックし[ファーストパーティーのCookie]、[サードパーティCookie] で [承諾する] を選択します。
(6) [OK] ボタンをクリックします。
(7) もう一度 [OK] ボタンをクリックして保存します。

Chrome

(1) メニューアイコンをクリックします。
(2) [設定] をクリックします。
(3) ページの下側で [詳細設定を表示] をクリックします。
(4) [プライバシー] で [コンテンツの設定] をクリックします。
(5) [Cookie] で [ローカルへのデータ設定を許可する(推奨)] を選択します。
(6) [完了] をクリックして保存します。

Firefox

(1) メニューボタンをクリックします。
(2) [オプション] をクリックします。
(3) [プライバシー] パネルを選択します。
(4) [履歴] で [Firefoxに記憶させる履歴を詳細設定する] を選択し、[サイトから送られてきたCookieを保存する] をチェックます。
(5) [OK] ボタンをクリックして保存します。

 

Safari

(1) [Safari] メニューから [環境設定] をクリックします。
(2) [プライバシー] をクリックします。
(3) [Cookieとその他のWebサイトのデータをブロック] で[知らないサイトや広告のみ]を選択します。
(4) 左上の [クローズボタン] をクリックします。

Chrome

(1) メニューアイコンをクリックします。
(2) [設定] をクリックします。
(3) ページの下側で [詳細設定を表示] をクリックします。
(4) [プライバシー] で [コンテンツの設定] をクリックします。
(5) [Cookie] で [ローカルへのデータ設定を許可する(推奨)] を選択します。
(6) [完了] をクリックして保存します。

Firefox

(1) メニューボタンをクリックします。
(2) [設定] をクリックします。
(3) [プライバシー] パネルを選択します。
(4) [履歴] で [Firefoxに記憶させる履歴を詳細設定する] を選択し、[サイトから送られてきたCookieを保存する] をチェックします。
(5) 左上の [クローズボタン] をクリックします。
Javascriptを有効にする

Internet Explorer

(1) ツールバーの[ツール] もしくは歯車のマークをクリックします。
(2) [インターネットオプション] をクリックします。
(3) [セキュリティ] タブをクリックします。
(4) [レベルのカスタマイズ] をクリックします。
(5) [スクリプト] までスクロールし [アクティブスクリプト] で [有効にする]を選択します。
(6) [OK] ボタンをクリックします。
(7) もう一度 [OK] ボタンをクリックして保存します。

Chrome

(1) メニューアイコンをクリックします。
(2) [設定] をクリックします。
(3) ページの下側で [詳細設定を表示] をクリックします。
(4) [プライバシー] で [コンテンツの設定] をクリックします。
(5) [すべてのサイトでJavascriptの実行を許可する(推奨)] を選択します。
(6) [完了] をクリックして保存します。

Firefox

Firefoxの初期設定ではJavaScriptの使用が有効になっています。
特定の拡張機能を使用してJavaScriptの実行をブロックしている場合は、
機能を一時的に停止させてご使用くださいませ。

 

Safari

(1) [Safari] メニューから [環境設定] をクリックします。
(2) [セキュリティー] をクリックします。
(3) [JavaScriptを有効にする]、[プラグインを許可] にチェックを入れます。
(4) 左上の [クローズボタン] をクリックします。

Chrome

(1) メニューアイコンをクリックします。
(2) [設定] をクリックします。
(3) ページの下側で [詳細設定を表示] をクリックします。
(4) [プライバシー] で [コンテンツの設定] をクリックします。
(5) [すべてのサイトでJavascriptの実行を許可する(推奨)] を選択します。
(6) [完了] をクリックして保存します。

Firefox

Firefoxの初期設定ではJavaScriptの使用が有効になっています。
特定の拡張機能を使用してJavaScriptの実行をブロックしている場合は、
機能を一時的に停止させてご使用くださいませ。