お取扱い用紙について

用紙写真
用紙バリエーションが充実

当社がレギュラーで扱っております用紙の説明を掲載いたします。各紙種のリンクをクリックいただければ、より詳しい内要をご確認いただけます。

純国産高級紙のみを使用

弊社で使用している用紙は、すべて純国産品の高級印刷用紙です。

≫詳しくはこちら

※安定供給を得るため一部輸入紙を使用させていただくことがあります。

なお、紙についてはお手に取ってご確認いただくと一層ご安心いただけるかと存じます。弊社では、用紙サンプルは全て無料でご請求いただけます。日本全国どこでも送料弊社負担で発送させていただきますので、よろしければ是非一度お手元でご確認下さいませ。(弊社の名前が印刷されていない用紙サンプルについてもご用意させていただきますので、クライアント様にご確認が必要な場合等にお申し付けくださいませ)
≫用紙サンプルご請求について

チラシ・フライヤー 名刺 ポストカード ポスター 中綴じ冊子 無線綴じ冊子 耐水性用紙 パネル 包装紙
イラスト1

用紙の厚みについて

用紙の厚さの表記として、プリントパックホームページでは<90><110><135>といった表示をしています。読み方は、それぞれ「90キロ」「110キロ」「135キロ」。実はこの「キロ」というのは重さの「kg」のことなんです。
厚さがなぜ重さの単位の「kg」で表示されるの?
そんな疑問をお持ちになられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。実はこの『kg』は用紙を1000枚積み上げたときの重さのこと。(ちなみに印刷用紙1000枚を 1連という言い方をします。このときの重さが印刷業界では「連量(れんりょう)」と呼ばれています)つまり、重さ(< >の中の数字)が増えるほど用紙の厚さも厚くなるということになります。
※連量は用紙の厚さを測る目安にはなりますが、紙の種類によって若干の違いがございます。

イラスト2

純国産高級紙を使用

弊社では、業界最安値で商品をお客様にご提供することを目標に掲げておりますが、私達の考える商品・サービスとは、品質を下げることで価格を下げる、ということにはつながりません。
お客様が大切に作成されたデータを、日本一安い価格で、さらに高品質な商品としてお手元にお届けすることが私達の目標です。
そのためには、用紙の品質も軽視するわけにはいきません。価格のことだけを考えれば、例えば海外の格安用紙を利用することで価格を抑えることもできるかもしれませんが、品質上の問題をふまえ、弊社で取り揃えております用紙は純国産の高級印刷用紙となっております。プリントパックの価格と品質のこだわりをぜひお客様の手でお確かめください。
※一部用紙について、製紙メーカー様の在庫不足が続いており入手が困難な状況が発生する場合があります。緊急の対応として、安定供給を得るために一部輸入紙を使用させていただくことがあります。